憧れ



この産地ではあこがれの石、トパーズ。
すでに幾つかは採集出来てはいたが、結晶形のはっきりとした石は
これが初めてだから、とても嬉しかった。

大きさは中指の爪ほどと小さい物で、裏側は完全ではない。
しかし図鑑で見るのとそっくりの、庇面のしっかりとした形と
座布団よろしく下には母岩の、雲母や電気石の微細な結晶の塊が付属しているところがお気に入り。
母岩は採集後に外れてしまい、あまりにも脆かったからラッカーで固めて粘土でつけているが
採集した時には、ドングリの様だなと印象を持ったのを覚えている。
そして、その風体から結晶形を確認する前に、これは水晶ではないなと直感した。

一つ欲を言えば、色だ。これは殆ど無色だが、
友人の掘ったこのポイントからはまさにシェリー色、
琥珀色とは全く違う、紅の混じった色合いのトパーズが出たのだった。
欲が満たされないからこそ、楽しさの尽きる事もない。
★★★★山梨県甲府市